【通販で買えるこだわりの辛子明太子特集】今日も匍匐前進

【通販で買えるこだわりの辛子明太子特集】今日も匍匐前進

 

 

こんにちは! 「今日も匍匐前進」管理人&食品化学技術者のスガタです。

 

 

国産たらこの明太子。

 

スケトウダラの国産卵は輸入卵とはプチプチ感が違いますよね(^^)。

 

ご飯のお供に、お茶漬けに、おにぎりの具に、パスタに、、、辛味と塩味が利いたプチプチした辛子明太子は食欲をそそります。

 

オーブンで半生焼き、ゴマ油を垂らして、マヨネーズなどなど、、、辛子明太子を楽しまれていると思います。('◇')ゞ

 

冷蔵庫にあるだけで、お手軽にご飯を食べたいとき本当にありがたい一品です!

 

お酒のお供にもピッタリ!!

 

ご自宅用に、ギフト用に喜ばれること間違いなしです。

 

【通販で買えるこだわりの辛子明太子特集】今日も匍匐前進

 

お近くのスーパーで買われるのもよいですが、「こだわり」、「老舗」の辛子明太子を通販で買うには…???。

 

どのような通販のサイトで、辛子明太子が比較しながら購入できるのか手間なく知りたいところです。

 

そこで、通販で簡単に買える「こだわり」の辛子明太子のおまとめ的な特集記事を口コミ情報も交えて作ってみました。

 

 

こちらの記事が、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、先ずは「辛子明太子」について、、、。

 

博多名物としての「辛子明太子」は博多中洲の「ふくや」の川原俊夫氏が若かれし頃に釜山で食べた「明卵漬」の記憶を頼りに日本人の味覚に合う辛子明太子をと、試行錯誤を繰り返してご苦労されて漬け込み型の辛子明太子を開発されたお話はあまりにも有名ですよね!

 

下関のまぶし製法もあるようですが、今は漬け込み製法が主流。

 

何はともあれ、博多の辛子明太子は美味しいです!!

 

辛子明太子のことを調べているうちに、「全国辛子めんたいこ食品公正取引協議会」というのがあったのでホームページを覗いてみました。

 

出典: 「全国辛子めんたいこ食品公正取引協議会」

 

「全国辛子めんたいこ食品公正取引協議会」の公正競争規約では、

 

「辛子めんたいこ」を、「すけとうだらの卵巣に唐辛子を主原料とする調味液等で味付けしたもの」

 

と定義されています。

 

また、辛子めんたいこは全てが「手造り」によって商品化されています。

 

裏返して言うと、機械化して製造できないということです。

 

業界では、「まぶす」方法に対比する用語として「調味液漬け」のことを「本漬け」と表現していた。

 

なので、「手造り」と「本漬け」は辛子明太子づくりではあたりまえのことなので表示しないことになっているそうです。

 

会員研修会や講習会なるものもありました。

 

会員研修会や講習会の目的は、、、。

 

業界関係者の表示、衛生管理に関する理解力を高めることで、業界全体のレベルアップを図り、不正防止等食の安全安心の推進を目指す。

 

このようにして、辛子めんたいこ「表示・衛生管理士検定試験」というのが実施されているのですね。

 

出典: 「全国辛子めんたいこ食品公正取引協議会」
http://www.mentaiko-ftc.org/

 

フムフム、辛子明太子は表示や衛生面でちゃんと管理されているようです。

 

通販で買えるこだわりの辛子明太子

 

今回、ご紹介する「こだわり」の辛子明太子を並べてみました。

 

どれも差別化された特徴があります。

 

バーナー広告 ご紹介

本場博多の明太子創業メーカー【ふくや】
博多生まれの食文化をまじめに大切に伝えてゆく辛子明太子の「かねふく」。
「かねふく」の明太子づくりの情熱、それは辛子明太子となる北洋での原卵選びから熟成まで、全てを一貫して自社で行う生産体制と味付けにおける素材のこだわりがあります。
国際的な食の祭典「モンドセレクション」を受賞。
ギフトにもピッタリ。

本場博多直送!伝統の技が織りなす手間尽くしの【二段仕込み明太子】
お取り寄せ通販の美食市がご提供する、博多直送二段仕込み明太子。
二段仕込みは、博多で創業50年以上を誇る老舗中の老舗「徳永」が伝統の技でじっくりと仕上げた明太子。
素材であるスケトウダラの卵からこだわり、全て手作業で職人が一つ一つ丹念に味付け。
その中から更に厳選された最高級の明太子をお届け。
博多の中でも老舗中の老舗店が、こだわりにこだわりぬいて仕上げたその味はご飯にもお酒にもピッタリ。

新鮮な国産たらこを厳選!博多明太の老舗【島本】
新鮮な国産たらこを厳選!
おススメは、「オリジナル辛子明太子」。
昔ながらの伝統的な手法で辛子明太子に仕上げているのが特徴。
島本の明太子は、「製造直販」だから福岡でしか買えない限定品。
福岡のお土産としても定番商品です!
※辛子明太子は全て無着色。

辛子明太子の【かねふく】
博多生まれの食文化をまじめに大切に伝えてゆく辛子明太子の「かねふく」。
「かねふく」の明太子づくりの情熱、それは辛子明太子となる北洋での原卵選びから熟成まで、
全てを一貫して自社で行う生産体制と味付けにおける素材のこだわりにあります。
漬け上がったできたての辛子明太子を博多工場から直送。

生めんたいマヨネーズもあります。

昆布漬辛子めんたいの【かば田】
かば田の定番の味、昆布漬辛子めんたい『雷』『露』は、厳選したたら子の中でも、ひとつぶひとつぶがお口の中ではじける粒子がしっかりとして味わい深い『完熟子』と『成熟子』にこだわり、
しかも形がふっくら整っている。
昆布漬辛子めんたいだけではなく、海産品や珍味、九州の美味しい物を取り揃えている。
お中元やお歳暮など、贈り物にもピッタリ。

 

どれも「こだわり」、「差別化」があって美味しそうで迷ってしまいます(^^)。

 

関連ページ

【通販で買えるカニ・旬の時期と冷凍カニの解凍方法】
【通販で買えるカニ・生冷凍カニや冷凍ボイルカニの解凍方法とさばき方・実践編】
【通販で買えるカニ・保存、賞味期限、解凍、茹でる時間編】
【通販で取り寄せるカニ・ネット通販11店の特徴を比較・紹介】
【業界のプロが選ぶかにの専門店「カニ工場」・福岡の㈱TMフーズさんのご紹介】
【大阪の「かに本舗」通販店『匠本舗』さんのご紹介】
【オホーツクのグルメ・カニ・海産物の網走水産さんのご紹介】
【タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニ・フーズランド北海道/マルゲン後藤水産さんのご紹介】
【活カニ、ボイルガニ・釧路の水産会社・カネキタ北釧水産さんのご紹介】今日も匍匐前進
【タラバガニ、ズワイガニ、毛蟹・北海道で食品販売・「北国からの贈り物」さんのご紹介】
【カニなら信用のある『北海道 地場の味』水産加工品会社㈱エフケーさんのご紹介】
【北海道のカニ、いくら、ホタテなど海産物・最北の海鮮市場さんのご紹介】
【北海道のタラバガニ、毛ガニ、ズワイガニ、カニ通販・浜海道さんのご紹介】
【ワケナシ・納得品質・札幌市のカニ通販ショップ「かにまみれ」さんのご紹介】
【脚肉、身肉、カニみそが均一に盛ってあるので、外れのない美食市さんの北海道産「毛ガニむいときました。」】
【通販で買える・ミョウバンを使用していない無添加の北海道産塩水ウニのご紹介】